ホーム > JAMSNET参加登録について

「邦人医療支援ネットワーク Japanese Medical Support Network 」(ジャムズネット)はニューヨーク周辺の医療、福祉、教育系邦人支援グループ同士の情報交換、相互連携の構築を目的として2006年1月に発足しました。参加団体は現在23団体となっております。〔団体紹介のページを参照ください。〕 団体参加ご希望の方は下記の申し込み用紙でご連絡いただければ幸いです。 又、ジャムズネットでは、個人で邦人の支援に協力いただける医療、福祉、教育の専門家の方が加入している、ジャムズネットグループメールを持って活動を行っております。こちらへの申し込みも受け付けております。

1. ジャムズネットへの会員登録について

メンバーサービスと利点

・ネットワーク構築は参加団体同士の情報交換と交流を推進し、邦人支援に役に立ちます。
・定期的に行う会合や講演会、イベントなどを共催で相互の支援活動をサポートしています。
・各々の団体のリソースを共有できます。
・海外に住む邦人か抱える問題を共有し改善策を検討する機会を持つ場を持つことが出来ます。

メンバーになるための必要条件

・ジャムズネットに参加する団体は、医療・福祉・教育に関わるNPO団体、又は支援グループである。
・海外に住む邦人を支援している団体である。
・団体には3人以上のメンバーがいて、活動を行っていることを原則とする。
・ジャムズネットの活動目的に協賛、活動に伴う支援が出来る。
・ジャムズネットの定例会は年4回あり、2回は必ず会議に参加できる。
・団体のいかなる活動も、個人の利益に利用しない。
・参加団体の情報や支援が常に最新のものである努力をする。

団体参加申し込み方法

・申し込み用紙はPDF を参照ください。
・申し込み、お問い合わせはこちらから http://www.jamsnet.org/contact.html

2. ジャムズネットグループメールへの参加登録について

グループメールの参加資格は、海外に住む邦人支援に関心のある医療・福祉・教育の専門家です。グループメールには現在約150名の方が登録しております。ニューヨークで活躍され、現在、違う州に移動になった方、日本へ帰国、またはほかの国で活躍されている方などが居ります。グループメールを使いお互いのクライエントの紹介先などの情報を収集したり、日本と海外の医療・福祉・教育に関する情報の提供もできます。 

ジャムズネットグループメールへの参加申し込み方法

・申し込み、お問い合わせはこちらから http://www.jamsnet.org/contact.html
・お問い合わせの際、ご本人のご専門と現在のお勤め先を添え、お問い合わせフォームよりご連絡頂けますよう宜しくお願いいたします。