連絡先

E-mail:contact@jamsnet.org

   

BC Networkご紹介: 第12回乳がんシンポジウム@ニューヨーク
皆さま。
2019年になって、すでに3月に向かっています。ご挨拶が遅くなりましたが 今年もBCネットワークは米国各地で乳がん啓発のセミナーを開催してまいります。

恒例の第12回乳がんシンポジウム@ニューヨークをニューヨーク日系人会のヘルスウイークのイベントとして、日系人会にて4月14日に開催いたします。

タイトルは、『乳がんと婦人科系ガンの治療法:日米の専門医師を迎えて』
〜日米の遺伝子検査と含めた最新のがん治療〜
東京からは、虎ノ門病院の腫瘍内科部長の高野利実医師 を招聘し、ニューヨークからは、大石公彦医師(マウントサイナイ)をお迎えし、”遺伝子とガンの関係”を伺います。

受付時間(12時〜12時45分)には、米国栄養士の宮下麻子さん提案の健康フィンガーサンドイッチを提供します。
ホームページからのイベント詳細はこちらお願いします。
参加お申込みはこちらからどうぞ。 もしくは、日系人会(212〜840〜6942)からもお申し込みできます。
ご質問は、201−400−9629にどうぞ。

***********************************************************************************************************************************
<受付・栄養講座レセプション>

ヘルシーサンドイッチ提供:米国栄養士による実演あり

<第1部:日米のがん治療> 司会: 久下香織子キャスター

講演① 高野 利実医師(国家公務員共済組合連合会・虎ノ門病院・臨床腫瘍内科部長)
   <あなたは日本の最新婦人科系がん治療法を知っていますか>

講演② 大石 公彦医師(マウントサイナイ病院遺伝科・小児科)
<遺伝子と婦人科系がんの関係を考える>

<参加型質問コーナー>:ナビゲーター:久下キャクター & 山本(BCネットワーク)
   (事前に受付で頂いた質問と講演後の質問を受ける)

<歓談会と休憩> 美味しいお菓子とお飲物タイム

<第2部:毎日の生活を楽しく過ごすヒント> 講演:宮下麻子MS,RDN,CDN -栄養士が採点します、あなたの日々食べている食事は何点?-
実演:コネリー昌子さん(米国登録ヨガ講師) -毎日のヨガストレッチ-


フライヤーはこちらをクリックください

山本眞基子(Makiko Yamamoto)
BCネットワーク
Japanese Breast Cancer Network
makiko@bcnetwork.org<

> 詳細を見る

JAMSNETでは現在2011年5月現在21の医療・教育関係の団体と二つのサブグループが参加しています。大きな団体としては「NY日系人会(Japanese American Association of New York)」がありますが、中小の団体も多く、メンタルヘルスなど様々な医療団体や、子女教育など教育団体・また福祉の分野など様々な分野の団体がJAMSNETに参加・協力していただいております。

JAMSNETは、医療・福祉・教育関係の団体が加盟できます。参加希望団体は、当理事会の承認を受け、加盟登録されております。JAMSNET参加団体登録のご希望は、コンタクトよりご連絡ください。